Artist in Residence: Trevor Spohr

Trevor Spohr

Australia
Stay:2018 10/10-11/21
Ceramics, Drawing

Trevor Spohr completed a Diplom of Visual Arts in the late 80s at the Queensland College of Art in Brisbane with a major in Ceramics, he travelled to Europe visiting and working in studio potteries mainly in Switzerland and Germany after 2 years Trevor returned to Australia and opened a studio pottery and retail outlet on the Sunshine Coast Queensland he operated this for 10 years and then accepted a teaching position at the Wide Bay Institute of TAFE in Hervey Bay, Trevor remained in this position for 9 years. Currently employed by the Fraser Coast Regional Council as Senior Arts Development coordinator he manages an Arts facility for local and visiting artists. Trevor works in a variety of mediums and has an ongoing passion for ceramics, he exhibits on a regular basis.

1980年代後半、ブリスベンのクイーンズランド美術大学ビジュアルアート学科(陶芸専攻)卒業、学士号取得。その後2年間、スイスとドイツを中心にヨーロッパを旅し、陶芸スタジオで働く。オーストラリアに戻った後、クイーンズランドのサンシャインコーストに陶芸スタジオと小売直販店をオープンし10年間営んだ後、ハーバーベイのワイドベイ・インスティチュートで9年間、教鞭をとる。現在、フレイサーコースト地域評議会にてアート・デベロップメント・コーディネーターとして勤務しており、地元のアーティストや招待アーティストのためのアート施設の管理をしている。作品制作において様々な素材を使い、陶芸に対してとどまることのない情熱を注ぎながら、定期的に作品を発表している。

[Trevor’s Exhibition: November, 2018]

[Artist Website]

  • Categories:

    Artists

Click & Share the Love